Tilia

スタジオブログ

ニードルワークコース 新規クラスまもなく開講

2018.05.02 (水) | 各種講座開講のご案内

オートクチュールビーズ刺繍に興味のある方、一緒にビーズ刺繍を楽しみましょう


5月18日より、新規のニードルワークコース金曜、月1日クラスがスタートします♪

20160422[1].jpg

こちらは、課題作品の一つです。

とても可愛い鳥のビーズ刺繡です♪

小鳥が加えている花はシルバーとゴールドの金属の材料が使われています。

形もふっくらと盛り上がっています。

よく見ると羽の部分のスパンコールもちょっと凝った刺繡になっています。

ニードルワークコースは、基本のステッチからきれいに刺繡するこつを

レッスンしていくので初めてのかたでも安心してご受講していただけます。


☆次期新規クラスの開講は、2019年4月となります。

この機会の是非お問い合わせください。


詳しくはこちらをご覧ください。→

チリアエンブロイダリースタジオ事務局
03-3494-1007(平日10:00~19:00)





チリアエンブロイダリーショップGW休暇のお知らせ

2018.05.01 (火) | ショップと商品

チリアエンブロイダリーショップ

<ゴールデンウィーク休業日>


2017年4月28日(土)~5月6日(日)


※5月1日(火)、5月2日(水)は営業しております。


チリアネットショップも、4月28日~5月6日の受注処理や発送業務は、

お休みさせていただきます。

この期間もご注文いただけますが、5月7日以降のお取り扱いとなります。


ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


営業日、営業時間/平日 11時~19時


定休日/土曜日、日曜日、祝祭日


お問い合わせ/Tel:03-3494-1003

ニードルワークコース 新規クラスまもなく開講♪

2018.04.25 (水) | 各種講座開講のご案内

5月18日より、新規ニードルワークコース金曜日、月1日クラスがスタートします♪

ただいま、開講準備中です。

オートクチュールビーズ刺繡に興味のある方、魅力を感じている方

一緒にビーズ刺繡を楽しみましょう。


教室の窓辺にはいろいろな色のスパンコールの瓶がディスプレイされていて

夢のある空間で基本から応用まで楽しみながらレッスンできます。

20160512-3[1][1].jpg


20180425-01.jpg

ビーズやスパンコールにモール(金属の素材)を組み合わせて
立体的で複雑な刺繡もレッスンします。

20180425-02.jpg

残席わずかです!迷われている方は、この機会にぜひ♪
〇次期新規クラスの開講は、2019年4月となります。

お問い合わせください。

チリアエンブロイダリースタジオ事務局
03-3494-1007(平日10:00~19:00)
メールアドレス:studio@tilia.co.jp


教室風景のご紹介♪

2018.04.18 (水) | スタジオ内の様子

アリワークコース(受講対象者:ニードルワークコース修了者)

       初日の教室風景です。

 

刺繍枠などお道具の説明、生地の張り方、

アリニードル(がぎ針)の扱い方、

基本のステッチをレッスンしていきます。

20180418-03.jpg

 

皆さまきれいに生地を張ることができていました。

20180418-02.jpg

 アリニードル(がぎ針)の扱い方の説明中です♪

基本ステッチ練習も皆さまスムーズに進んでいました。

アリワークを習得していくと、刺繍の幅がひろがります♪♪♪

20180418-01.jpg

 

 

シーズン講座を受講された皆さまに

2018.04.11 (水) | その他

 

4月のシーズン講座『フラワーリースのツイードトートバッグ』

ご受講いただいた皆さまにお詫びとお知らせです。

 

今回ご受講いただいた、『フラワーリースのツイードトートバッグ』キットの材料

に数の足らないものがありました。

 

●パール 7㎜〔ホワイト〕8個となっていますが、10個必要になります。

 

この度はキットに不備があり大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

不足の材料をお送りいたしますのでご確認をよろしくお願いいたします。

 

お知らせ(テキストの補足)

バッグの持ち手について

今回刺繍を刺しやすいように見返し(裏)と表生地を縫い合わせていないため、

そのままお使いいただくと持ち手が浮いてしまいます。

刺繍が終わられたら持ち手近くの見返し(裏)と、表生地を縫い止めてください。

針はキットについている縫い針を使用していただき、糸は2本どりで

2ヶ所くらいをしっかりとめてください。

※表生地側にでる糸目は、フリンジで隠れます。

 20180411.jpeg



< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

チリアエンブロイダリースタジオ お申込みお問い合わせはこちら

アーカイブ